甲鉄城のカバネリに登場するお嬢様キャラクター、菖蒲のiphoneとデスクトップ版壁紙を作ったので、気に入ったら、以下からダウンロードして使ってね!

甲鉄城のカバネリに登場する菖蒲のiphone版壁紙をダウンロード

甲鉄城のカバネリに登場する菖蒲のiphone版の壁紙サムネイル
iphone6-8版壁紙ダウンロード

甲鉄城のカバネリに登場する菖蒲のiphone版の壁紙サムネイル
iphoneX版壁紙ダウンロード

甲鉄城のカバネリに登場する菖蒲のデスクトップ版壁紙をダウンロード

甲鉄城のカバネリに登場する菖蒲のデスクトップ版の壁紙サムネイル
デスクトップ版壁紙ダウンロード

甲鉄城のカバネリに登場する菖蒲とはどういう人物なのか?

生駒、無名が乗っている甲鉄城の責任者であり、動かせることができる親鍵を持っている。
甲鉄城の出発駅である顕金駅を収めていた四方川家の長女である。これまで、由緒ある家柄で育ち、父や周りに流されがちだったが、戦場では、自身の決断で、人の命が左右することを知る。幾度かの戦場や仲間を信じることで、状況判断力や決断を下し、人々を導く存在へと成長していく。

声優は内田真礼が担当している。

鋼鉄城のカバネリ展に行ってきた in タワーレコード渋谷展

2016年に開催された『鋼鉄城のカバネリ』のイベントへ行ってきました。場所はタワレコード渋谷展です。

渋谷タワーレコードで行われていた甲鉄城のカバネリ展の画像01

鋼鉄城のカバネリの内容やストーリーをおさらい

時代劇版バイオハザードような設定で、日本中がゾンビ化した人『カバネ』と呼ばれるもの達だらけの絶望的な世界の中、人間とカバネの間のもの『カバネリ』の主人公、生駒が鋼鉄城と呼ばれている列車で仲間と共にカバネと戦い、人々を守り、安息の地を求めて旅をするストーリーが描かれている作品です。

とにかく、私にとってはとても、おもしろく、一話を見て、すぐにファンになりました!
そんな鋼鉄城のカバネリのイベントがあるということを耳にして、タワーレコード渋谷展まで行ってまいりました。

渋谷タワーレコードで行われていた甲鉄城のカバネリ展の画像02

カバネを倒す武器、ツラヌキ筒の模型が展示されていた

主人公の生駒が対カバネ用に開発したツラヌキ筒の模型が展示されていました。見た感じ、重そうで、その分、威力がありそうな感じがしました。アニメに活かすためにこういう模型もつくるのですね。お金がかかっていそう。。

渋谷タワーレコードで行われていた甲鉄城のカバネリ展のツラヌキ筒の模型画像

アニメの絵コンテがたくさん展示されていた

アニメの流れ、構成に使われたであろう、絵コンテがたくさん展示されていました。アニメの場面を思い出しちゃいました。

渋谷タワーレコードで行われていた甲鉄城のカバネリ展のアニメ絵コンテ画像01

渋谷タワーレコードで行われていた甲鉄城のカバネリ展のアニメ絵コンテ画像02

渋谷タワーレコードで行われていた甲鉄城のカバネリ展のアニメ絵コンテ画像03

渋谷タワーレコードで行われていた甲鉄城のカバネリ展のアニメ絵コンテ画像04





キャラクター設定の内容が書かれている資料が展示されていた

鋼鉄城のカバネリに出てくる主要な登場人物のキャラクター設定資料があったので紹介します。個人的には鰍がいいなと思っていますが、皆さんはどのキャラクターが好きですか?

無名の設定資料画像01

無名の設定資料画像02

生駒の設定資料画像

★ ☆ ★ ☆ Pick up! ★ ☆ ★ ☆