人気漫画「GANTZ」が終了してから数年が経ちましたが、最近(2016年)ではフルCG化された映画「GANTZ:O」が公開されたり、スピンオフとして新たに「GANTZ:G」が連載されたりと個人的には盛り上がっているなと思います。たまたま、書店で見つけて興味本位で買って、読んでみたところ、率直な感想が「いやー、おもしろい!」と思いました。ガンツの世界観がそのままで、主人公が個性的な女子高生という設定が面白く、見入ってしまいました。現在(2016年冬)、ミラクルジャンプで連載中です。レビューを書いていくのでネタバレもあります。
漫画から壁紙をつくったので以下からダウンロードして、良ければ使ってください。
GANTZ:G(ガンツジー)の壁紙イメージ

1024X576
1280X720
1920X1080

GANTZ:Gの「G」はGIRLSの頭文字をとったもの?

修学旅行中の高校生のバスが橋から転落し、主人公「黒名蛍(クロナ ケイ)」を含め、クラス全員が死亡する。ガンツによりクラス全員が「ガンツ部屋」へ転送される。そして星人との死闘を繰り広げる。はじめの戦いで生き残ったのが、主人公を含め、女性5人のみ。この特徴ある5人の女子高生を中心に物語が進んでいくということで「GANTZ:G」の「G」は「GIRLS」からとっているのではないのかと思われます。かってな私の推測です。
女子高生たちの日常が星人たちとの生死をかけた戦いで、狂わされ、戦いと日常を描いていくことがこの漫画の一番の見どころでしょう。

GANTZ:Gに登場する女子高生の戦士たち

ガンツジーに登場する女子キャラクター

ガンツジーに登場する星人
個性豊かなGANTZ:G(ガンツジー)に登場する敵となる星人

一文字違いの主人公の名前に突っ込みたくなった

元祖ガンツの主人公が「玄野計」、今回のガンツGの主人公「黒名螢」。
漢字は違えど、一文字違いの名前。容姿も感じもなんだかにていて、ここは原作者のこだわりなんでしょうか。

GANTZ:G(ガンツジー)に登場する主人公の黒名螢

「GANTZ:G」の見どころを私なりにまとめてみた

・日常を狂わされた女子高生たちの生き様と女子同士のドロドロ対立がきっとある
・どんな個性的な星人が登場するのか
・ガンツの新しい武器はあるのか

アニメ化してほしいものですね。

星人と戦うGANTZ:G(ガンツジー)の主人公 黒名螢

「GANTZ:G」の壁紙を作ってみた

ガンツGの単行本の表紙を使って壁紙を作ってみました。気に入ってもらえたら、下記URLよりダウンロードしてください。

1024X576
1280X720
1920X1080