ファンタジーアート展に行ってきた@池袋

タツノコプロやファイナルファンタジー等の絵画で有名な天野喜孝氏の作品が多く展示されていた「ファンタジーアート展」が池袋で開催されていたので行ってまいりました。残念ながら撮影はNGでした。
ファンタジーアート展でもらった、小さいポスターで自作壁紙を制作しました。
ダウンロードは以下から
ファンタジーアート展でもらったポスター

1024X576
1280X720
1920X1080

やはりファイナルファンタジーの絵画が好き

私はファイナルファンタジー(以下 FF)を何作かプレイしました。ファミコン時代からやっていたので、天野喜孝氏の絵を知っていました。怖いけど、どこかカッコイイ印象でした。特に好きな絵画はFF3の主人公が剣を2本構えているものがとにかくかっこよくて好きでした。そんな天野喜孝氏の絵画がたくさん展示してありました。ファミコンでFFをプレイしていた時のことを思いだして、懐かしい気持ちになりました。

ファンタジーアート展のイラスト01

ファンタジーアート展でもらったクリアファイル

天野喜孝氏を絵画を買わせたいスタッフ

ファンタジーアート展へはただ、天野喜孝氏の絵画を見に行ったのですが、現場のスタッフは絵画をとにかく買わせたいようでした。私が何気なく見て回っていると結構しつこく女性スタッフが話しかけてきて、「天野喜孝氏の絵はお好きなのですか?」と質問してきてから「好きですよ〜ホニャララ(省略)」と受け答えして、一度離れたものの、また来てしつこく絵を紹介されました。とにかくしつこくてウザかった。。。

天野喜孝氏の絵画はやはり高価かった!

著名人なだけに絵画はめちゃ✕2高価でした。5〜60万のものはざら、とても買えない。。。この展示会は来客に絵画を買わせるための会なんだなと思いました。
おそらく、スタッフが一枚買わすと幾らといった歩合給が出るのでしょうね。そりゃ、必死になるわなと思いました。買って商談している人を見かけました。いや〜よっぽどのファンなのでしょうね。

FF3の絵画は欲しい!けど、高くて買えない、これが私の現実なんです。買ったら嫁に怒られるでしょう。一通り観て、満足しました。楽しかったです。

貰ったポスターで壁紙を作ってみた

来場者全員にもらえる、ポスターで壁紙を作ってみました。天野喜孝氏のファンなら是非、使ってみるべし!

1920X1080
1280X720
1024X576